2018年初夏ラップトップ

MBP 2015 earlyのディスプレイコーティングが剥がれて、見窄らしいことになってしまい、さらに最近のwebにおけるリッチコンテンツの処理が2コアのi5では追いつかなくなったため、新しいノートパソコンを探している。

要件

こういった条件で探して行くと、ほぼ全てのメーカー製品でキーボード配列でNGとなってしまうのです。 筐体は、hpが良いのに、キーボード配列が選べない。かと言って海外版のhpのラインナップに日本と同じモデルが存在しないなど、もどかしい思いを抱くことになっています。